エアロハウスに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームまたはソーラーデザイン研究所(03-6459-2360)までお電話ください。

Copyright© 2002-2019 ソーラーデザイン研究所 All Rights Reserved.

ユニット販売

 「注文住宅」で述べたような経緯で、エアロハウスは当初プロダクト化、ユニット化を目指してスタートしながら、いわゆる「注文住宅」として発展してきました。ユニット販売に興味を持つ人はいても、実際には世の中の多くの方の賛同を得られるわけではないことはわかりましたが、それで当初の考え方を諦めたわけではありません。「用意したもの」がまずかったのかもしれません。そこで以前のようにむやみにタイプを増やすのではなく、3種類にラインナップを絞り込むことにしました。

①完成した構造体ユニットの販売 (AeroHouse TG)
②2タイプの構造体の販売(AeroHouse Sk)
③20坪タイプの構造体と建築資材一式の販売(AeroHouse マテリアル)
※現在ご用意のできるユニット販売は「AeroHouse TG」のみになります。「AeroHouse Sk」と「AeroHouse マテリアル」は2017年9月ころから販売を開始する予定です。

以下、各タイプについて解説をします。

完成した構造体ユニットの販売(AeroHouse TG :エアロハウスToGo)

「完成した構造体」の販売です。

床面積15坪くらいまでの建築に適しています。
ユニット1つの大きさが約6mx約2mですので、3つ繋げると床面積9.5坪くらいになります。

2タイプの構造体の販売(AeroHouse Sk :エアロハウス・スケルトン)

※ユニット販売は現在準備中です。
平屋で床面積20坪の(Sk20) と15坪の(Sk15)の「構造体」を販売します。
現在のところ20坪、15坪以外は用意しておりません。
構造体の変更は原則行いません。

外壁、屋根、室内の間仕切り壁、窓、扉などは自由にお考えください。
プランの設計や確認申請はご自身で行うか、地元の設計士さんへ依頼してください。
納品内容
 構造体(プレカット材+建築金物一式)
 標準意匠図(2LDKの場合の実施図面一式)
 構造図
 標準詳細納まり図(開口部、屋根、軒天他)
 標準仕様の2LDKの場合の積算書
 確認申請用図面データ
基本的に建設業者への販売を前提にしています。
ご興味がおありの方は施工会社を通してお問い合わせいただくか、施工会社に心当たりがない方は当社まで直接お問い合わせください。地元の施工会社をご紹介できるかもしれません。

20坪タイプの構造体と建築資材一式の販売(Aero House Materials:エアロハウス・マテリアル)

※ユニット販売は現在準備中です。
平屋20坪タイプ 構造体と建築資材一式の販売です。

設備機器配管配線は含まれません。
基本的に建設業者への販売を前提にしています。

ユニット販売に関するメールでのお問い合わせは unit@aerohouse.net までお願いいたします。​